ホットサンドメーカーで飯を作る係

ホットサンドメーカーでひたすら料理に挑戦するブログ

ホットサンドメーカーでまるごとハンバーグ(チーズin)作ってみた!【レシピ】

こんにちは!

ただ、ひたすらホットサンドメーカーで飯を作るブログへようこそ!

ホットサンドメーカー で飯を作る係のぽにこです。

 

当ブログは、

ホットサンドメーカーを使って、美味しく!カンタンに!ラクに!飯を作り、記録するブログです。

キャンプ場で作る前提で書いておりますので、下処理等済んでいる仕様となっております。

 

 

本日のメニューは、「まるごとハンバーク(チーズin)」です。

もう間違いないです。

現地で手を汚さなくていい、キャンプ仕様となっております。

f:id:ponikox:20211002111843j:plain



 

まるごとハンバーク材料

 

  • 肉だね・・250g(合挽き肉、パン粉、卵、スパイス等お好みで)
  • スライスチーズ・・2枚
  • つけ合わせ・・レンチンしたじゃがいも、きのこなど
  • ソース

 

f:id:ponikox:20210929205607j:image

↑ハンバーグの肉だねは、丸めてビニール袋に入れておきます。

現地で手を汚さずに整形するためです。

また、今回、チーズインハンバーグにするので、2つの肉だねではさむようにするため、2つに分けています。

 

まるごとハンバーグ作り方

1. つけ合わせ用の、じゃがいもときのこを、それぞれバターと塩こしょうで炒めます。

 

じゃがいもやインゲンなんかをつけ合わせるなら
下ゆでしていった方が現地で時短になるし、
固くてマズイってアクシデントも回避できます

 

f:id:ponikox:20210929205705j:image

 

2. ハンバーグの肉だねをビニールの中で平たくつぶすように成形します。

この時、ビニールの開いている方に肉だねを寄せておくと、取り出しがスムーズです。
f:id:ponikox:20210929205719j:image

 

ビニールからホットサンドメーカー に移します。
f:id:ponikox:20210929205722j:image

 

肉だねが入っていたビニールを利用して、ホットサンドメーカーの形にあわせて広げます。
f:id:ponikox:20210929205717j:image

 

チーズを2枚、重ねてのせます。

お好みで枚数増やしても◎!

f:id:ponikox:20210929205715j:image

 

もう一つの肉だねを上から重ね、少し押し付けて成形します。
f:id:ponikox:20210929205707j:image

 

3. フタをして、両面焼いていきます。

ちょいちょい肉汁がこぼれます。
f:id:ponikox:20210929205702j:image

 

4. 完成です。

そうぞうより、良さげな出来栄え。
f:id:ponikox:20210929205713j:image

 

5. 盛り付けました。

面倒だったという都合上w、一皿に盛っていますが、子どもと二人で分けていただきました。それでも、けっこうお腹いっぱい。
f:id:ponikox:20210929205700j:image

 

おわりに

カットした断面です。
f:id:ponikox:20210929205710j:image

チーズがいい感じです。

外側はカリッと、中はふっくらジューシーに出来上がりました。

 

手羽中の時にも感じましたが、ホットサンドメーカー は、フタをして狭い空間で焼き上げるので、短時間でしっかり火が入る印象です。

 

ハンバーグは、「焼きすぎて固くなってしまった!」とか「いい焼き色だったのに、中は生だった!」なんていうことが、アルアルですが、その点、ホットサンドメーカー だと、外側がいい感じの焼き色になってくれれば、中にもしっかり火が通っています。

 

また、チーズも無駄に溶け出してしまうこともなく、しっかり留まって美味しさ発揮してくれています。

 

今まで、キャンプでは重たい鉄のプレートを持っていっていましたが、

もう、ホットサンドメーカーでいいよね?って思っています。

 

超キャンプっぽいハンバーグだね!

 

ちなみに、今回は子どもと2人で分けましたが、ハンバーグ以外に焼肉とか他にもやるようなら、家族3人でこの分量でもアリだと思います。

 

ではでは。

ぽにこ

 

ponikox.hatenablog.jp

ponikox.hatenablog.jp